喉の痛みが出た時に、熱などが出なかったので他の病気だと思いましたが、なんのことなく風邪でした。

病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です
What's New
病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です

他の病気を疑いましたが風邪でした

今年の夏に困ったのは、喉の痛みが続いたことです。喉が痛くなるのは朝起きた時に感じるのですが、日中は仕事をしているうちに痛みが軽減してきて、問題無かったので放置していました。しかし朝になるとまた喉が痛いということが続いていたので、さすがに病院へ行って診断してもらいました。わたしが思っていた通り、なんのことはなく風邪だったのですが、熱が出ないし具合も悪くない為に、不思議に思っていました。そして風邪薬を処方してもらい飲んでいましたが、まったく改善する感じも無かったので、どうしたものかと困っていたのです。生活ではマスクをしていましたが、夏真っ盛りだったので暑くなってはマスクを取るということの繰り返しで、嫌気がさしてきました。

友人から勧められたのは、まず夏場は暑いけれども飲むものは冷たいものが欲しくても、熱いお茶や白湯にした方がいいということでした。喉の事を考えると緑茶や紅茶などが喉に良いということで、温かいものを飲むように変えました。そして夜に飲むビールなども辞めて、完全に治すことに専念する事を言われたので、まずはやってみました。すると一週間くらいすると、まったく喉の痛みが無くなったので、ちょっとしたことで体が病気に反応するようになったのだと感じました。

健康・医療・病気関連のハナシは、すぐわかるこのサイトをブックマークしましょう

Copyright (C)2017病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です.All rights reserved.