病気になった時の不安感や心細さを経験することで、病気を未然に防げるような生活を心がけるようになりました。

病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です
What's New
病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です

病気になった時は心細くなります

いつもは、人一倍元気な私ですが、病気の時にはいつも心細い思いをしています。今は、実家を離れて一人暮らしをしているので、熱などで食事が摂れなかったり、買い物もままならない状況が数日続くと、心細さが募ってきます。そんな時には、家族の大切さや母親のありがたさを実感することが多いです。私のSOSの電話に、母親が遠方から来てくれた時には、嬉しさに涙が出そうになったこともありました。病気になると、体が弱ってしまうだけではなく、心にも大きな負担がかかってくるということがわかりました。

その経験から、普段の健康にも気を遣うようになりました。病気を未然に防ぐことができるような生活を心がけようと思ったからです。不規則だった食事時間を改善してみたり、忙しい仕事の合間にもできるような運動習慣を取り入れるように、自分の時間を工夫してみなした。そして、病気になった時に困らないように、買い置きのできる常備薬を確保したり、休日でも診察してくれる近くの病院をあらかじめチェックしておくようにもしました。そして、少しの努力で改善できることが沢山あることに気づきました。これを継続していくことで病気に対する不安感も少し軽減できるのではないかと思います。

健康・医療・病気関連のハナシは、すぐわかるこのサイトをブックマークしましょう

Copyright (C)2017病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です.All rights reserved.