病気になると、ベッドに横になったままで過ごされる方もいらっしゃいますが、食事は必ずされることをお勧めします。

病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です
What's New
病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です

病気になったら食べて治す

病気にならないために、毎日健康でいることが大切なのですが、風邪を引いている方の近くにいると、健康体でも風邪が移る場合もあるので、気をつけないといけないですね。病気なって、寝込んでしまうといつもの元気がなくなりますね。しかし、寝ているだけでは早く良くならないので、食事は必ず摂られることがいいです。風邪を引いている場合は、消化のいいものを食べられるといいですね。

私は、風邪をひいても、食欲はあるほうなので、必ず食べないとお腹がすいてしまうのです。風邪を引いているので、普段食べているものではなく、おかゆや、バナナなどのすぐに栄養になるものを食べられることが、私の栄養源なのです。一番辛かったのは、インフルエンザにかかった時ですね。熱がいっこうに下がらないので、自分も心の中でウイルスと戦っていたのです。普段食べる量を普通に食べることが出来たので、体力も徐々に回復してきて、数日後に、ようやく退治することが出来たのです。熱が下がった時は、自分自身で勝ったと思ったのです。気合で治すという気持ちがあれば、インフルエンザであっても早く治すことが出来ます。寒くなる時期になると、インフルエンザウイルスが活発に飛び回るので、予防接種は受けておくことがいいですね。

健康・医療・病気関連のハナシは、すぐわかるこのサイトをブックマークしましょう

Copyright (C)2017病気知らずの身体にする為には、酵素が必要です.All rights reserved.